食器リサイクルネットワーク

環境に配慮したまちづくりや暮らしづくり、そして企業活動の推進のため、全国各地の自治体やNPO・市民団体、企業・流通などが使用済み食器や不用食器の回収、資源化(リサイクル)に取組んでいます。
このページでは、すべてではありませんが、家庭からだされる使用済み食器の回収・リサイクルに取組んでいる拠点を紹介しています。
現在、全国約40ケ所余りで使用済み陶磁食器の回収が行われ、自治体の行政回収も20ケ所ほどあります。


リサイクル陶土をつかった小木曽教彦さんの粉引作品
(多治見市市之倉町

近藤文さんのリサイクル作品(笠間市
かさましこ再生土の会(笠間+益子) 

関東地域

多摩ニュータウン環境組合リサイクルセンター(エコにこセンター)

□東京都多摩市唐木田二丁目1番地1

■エコにこセンターでは、 八王子市、町田市、多摩市の市民を対象に使用済み食器の回収を行っています(行政回収)。また再生された食器(Re-食器)の販売や食器リサイクルの普及のための活動を行っています。

■問合せ先:リサイクルセンター(エコにこセンター)
(多摩ニュータウン環境組合内)Tel:042(374)6210 Fax:042(374)6214

■食器リサイクルフォーラム
エコにこセンターでは、陶磁器製食器の回収を私達自身がみずからの暮らしをみつめなおすためのきっかけづくりとして、関係する機関と協力しながら、新しいリサイクルの輪の確立を目指して活動しています。

その一貫として毎年食器リサイクルフォーラムを開催しています。

らでぃっしゅぼーや株式会社

有機・低農薬野菜や無添加食品、環境に配慮した日用品等の宅配サービスを展開しています。

全国の約13万世帯のお客様に対し再生食器(Re-食器)の販売と、自社宅配網により不用になった食器を回収し環境に配慮した新しいマーケティングを実践しています。(札幌、仙台、神奈川、名古屋、大阪地域でも展開)

東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティビル16F
http://www.radishbo-ya.co.jp/

ブラウンライスカフェ

□東京都渋谷区神宮前5-1-17 グリーンビル1F

■「捨てない・もったいない」をコンセプトにする「Reー食器」とブラウンライスカフェが提唱するWHOLE FOOD LIFE STYLEのコンセプトとぴったりと一致します。ブラウンライス カフェでは設立当初から「Re-食器」を使っていただいています。

※なお、食器の回収は行っていません。

■お問い合わせ:Tel:03-5778-5416 
http://www.brown.co.jp/

食器リサイクル全国ネットワーク

■産学官のパートナーシップのもとに、焼き物の廃食器循環システムの構築を市民主体で推進しています 構成する会員は全国の個人・団体です。
どなたでも会員になることができます。募集中年度会費:個人1,000円、団体10,000円) 

※「おちゃわん通信」を発行して、各地の食器リサイクルの取組みを紹介しています。

■ネットワークとしては、不用食器の回収活動はおこなっていません。

■問合せ先:食器リサイクル全国ネットワーク事務局 
□東京都多摩市関戸1-11-7 グリーンビル602
Tel:042-371-0530 Fax:042-400-0096
メールアドレス chawan20050827@yahoo.co.jp

クリーンむさしのを推進する会

■武蔵野市内の家庭からでる不用食器の回収と再生品の普及啓発を行い、焼き物の地域循環システムを市民主体で目指しています。

■クリーンむさしのを推進する会とは
「ごみ発生の少ない街」「きれいな街」をモットーに活動する市民の自主的な団体、現在会員は約900名。「ごみを減らす」「ごみを出さない」「断る(レジ袋、新聞のチラシ広告、ダイレクメール、景品、包装など)」を基本方針に活動する会です。

■回収については下記までお問合せください。 クリーンむさしのを推進する会事務局
Tel:0422-51-5131(代表)内線2514
■関連HP:http://www.city.musashino.lg.jp/cms/faq/00/01/34/00013467.html

小金井市消費者団体連絡協議会 ・ 食器リサイクルを進める会こがねい

■食器リサイクルとリサイクルバザー おもちゃの病院

■小金井市消費者団体連絡協議会では、ごみ減量や物を大切に使う取り組みとして「食器リサイクルとリサイクルバザー・おもちゃの病院」を開催しています。

■開催場所など:毎月第3木曜日午前10時~11時30分?
ところ:上之原会館(小金井市本町5-6-19)

※駐車場はありませんので、車での来場はご遠慮ください。
※マイバッグ持参でおいでください。

■回収については下記電話までお問合せください。
小金井市役所経済課消費生活係 (Tel:042-387-9831)

西東京市・市民団体

□西東京市の市民による回収活動
■年に一度の消費生活展やその他の環境イベント、公民館まつりなどで使用済食器の回収をおこなうほか、毎月開催される市主催のリサイクル市に今秋から出展するなど地元行政の支援を受けて活動を推進しています。また公民館の陶芸サークルの35人とコラボして、Re陶芸作品を制作し、ミニ展示会を開催するなど陶磁器リサイクルの普及に努めています。

■お問合せ先:NPO法人東京・多摩リサイクル市民連邦 おちゃわんプロジェクト
多摩市関戸1-11-7 グリービル602
事務局専用Tel:090-3818-7006(江尻)

■関連HP:http://www.renpou.org/

NPO法人エコメッセ

エコメッセは、東京をステージに、自然の共生や循環型社会をテーマに活動する“環境まちづくりNPO”です。エコメッセは、不用になった衣類や雑貨等の物品寄付により、その売り上げから環境活動の資金を組み立てるリユースショップを数多く展開していますが、目黒のエコメッセ学芸大学店、千歳船橋店、三軒茶屋店、また西東京の田無店ではイベントなどにおいて不用食器の回収やRe-食器の販売を行っています。*お問い合わせください

■お問合せ先:学芸大学店 Tel&FAX 03-3791-7915
  NPOエコメッセのホームページは、http://ecomesse.jp/ 
  学芸大学店HP http://ecomesse.jp/shop-info/gakugeidaigaku
 

■田無店お問い合わせは Tel 042-451-0228
 
  田無店HP:http://ecomesse.jp/shop-info/tanashi

NPO法人WE21ジャパンいそご

横浜市磯子区のNPO法人WE21ジャパンいそごが運営するWEショップいそご洋光台店では、陶磁器リサイクルの啓発と普及に協力するため、手引き潮彩フリーカップや銀河8寸皿など、一部のRe-食器の販売を行っています。使用可能な食器などの物品寄付については下記にお問い合わせ下さい。

■お問合せ先:
WEショップいそご洋光台店 
横浜市磯子区洋光台
3-11-23 
045-832-3508
http://www.we21japan.org/shoplist/yokodai.html

中部地域

須坂市

■長野県須坂市は更なるごみの減量を目指して、21年度から古布や陶磁器のリサイクルに取り組んでいます。陶磁器は…土器を除く茶碗・お皿・マグカップなどの食器類が対象で、汚れがあるもの、ガラス製食器、土鍋、植木鉢、灰皿、置物、焼酎などの空ボトル、花びんは回収対象外としています。さらに 白地のものと色つきのものとに分けた資源回収を行っています。

■お問い合わせは、須坂市 市民共創部 生活環境課 Tel:026-245-1400
http://www.city.suzaka.nagano.jp/

中野市


シルバーさんによる分別作業
■中野市は須坂市のお隣にある「まち」。市の一般廃棄物処理計画ではごみの総排出量を減らすため、資源物の分別品目を増やし、可燃ごみ25%減、埋立ごみ20%減することを目標としています。そうした中で、平成22年5月から家庭排出の陶磁食器の行政回収がスタートしました。

■お問い合わせ:環境課 環境係/Tel:0269-22-2111(内線247)
http://www.city.nakano.nagano.jp/

岐阜県垂井町

■垂井町は、関ヶ原の戦いで有名な関ヶ原町の隣、岐阜県の西濃に位置する人口約3万人のまちです。中部地域ではいち早く家庭排出の陶磁食器のリサイクルに取組みました。
町民の意識やシルバーさんのお陰で質の高い再生材を供給して頂いています。

■問い合わせ先 Tel:(0584)22-1151(代表) 住民課環境衛生係(内線248、249)?
http://www.ginet.or.jp/tarui/

多治見市

■美濃焼のおひざ元の多治見市では2010年12月1日から家庭で不用になった陶磁食器の行政回収をはじめました。毎月の各水曜日に市内の12公民館のうち3公民館づつ順番制で回収しています。各公民館は1ヶ月に1回回収することになります。その他、市役所やクリーンセンターなどでも回収しています。
・写真は12月1日の回収初日に集まった不用食器(根元公民館)

■問い合せ先 多治見市役所環境課 Tel:(0572)22-1111 内線1335

NOO法人中部リサイクル運動市民の会(名古屋市・津島市)

■名古屋市内46ケ所と津島市のリユース&リサイクルステーションで陶磁器食器が回収されています。回収量は年60トンほどが回収されています。回収されたものはまずリユースとしてお値打ちに販売され、売れ残ったものをリサイクルしています。
写真は、2010年6月にグランドオープンしたリユースショップの「Re☆倉庫」。回収ステーションの機能もあり、様々なリサイクル体験もできます。

■お問い合わせ 名古屋市中区富士見町9-16 有信ビル2F
Tel:052-339-5541
http://www.es-net.jp/

松本市 波田町消費者の会

■松本市の波田地区(旧波田町)は上高地、乗鞍高原の玄関口にあるアルプス山麓の町です。ここでは「波田町消費者の会による家庭排出の使用済み食器が地元の行政や企業と連携するなかで回収され、美濃焼産地に届けられています。今年でもう4年目、長野県ではいち早く取組まれました。

■お問い合わせ
旧波田町(平成22年3月 松本市と合併)
http://www.city.matsumoto.nagano.jp/

エコなうつわやさん(静岡)

■食器のリサイクル事業で“2011年度しずおかビジネスプランコンテスト”で奨励賞と特別賞のダブル受賞をうけた「エコなうつわ屋さん」。静岡で初めて食器リサイクルビジネスがスタートしました。不用食器の回収活動や再生された食器の展示販売をはじめ、リサイクル陶土による環境学習など活動範囲は多彩です。
 ※回収期間や場所などは下記にお問い合わせください。
 ブログ http://eco50.eshizuoka.jp/ 
 

■お問い合わせ
器のギャラリー光(こう) エコプロジェクト「エコなうつわ屋さん」
420-0949 静岡市葵区与一5丁目2128-3号 Tel/Fax (054)270-8317
 メール eco5374@mail.goo.ne.jp

土岐織部ライオンズクラブ&土岐生活学校

■土岐市では「土岐織部ライオンズクラブ」の主催で、地元の土岐生活学校と協働して年1回市内の不用食器や使用済み食器を回収しています。回収物はGL21のメンバー企業である神明リフラックス(株)にて粉砕、リサイクルに回されます。

■お問い合わせ 岐阜県土岐市土岐津町高山6-7
商工会議所4階 Tel:0572-55-8198 Fax:0527-55-8197
メール:oribe-lc@ob2.aitai.ne.jp

多治見市PRセンター

■多治見市PRセンターでは、GL21のRe-食器の販売とともに、エコ陶土による若手作家のエコ食器などを展示販売しています。量産品とはまた違った魅力ある作品を提案しています。また、陶磁器の資源循環の普及に多様な視点から取り組んでいます。
※多治見市の行政回収の実施に伴いセンター内での不用食器回収は終了しました。

■お問い合わせ 岐阜県多治見市本町5-9-1 たじみ創造館1F
Tel:0572-23-5444 Fax:0527-55-8197
URL http://www.ob.aitai.ne.jp/~tajimipr/

道の駅 どんぶり会館

■土岐市・道の駅どんぶり会館では土岐市の製陶事業者によるさまざまな陶磁器が展示販売されています。どんぶり会館は、日本の器文化の原点がどんぶりであることから名づけられ、建物の外観もどんぶり型のユニークなものです。美濃焼のショップや作陶教室などがあります。
※会館での不用食器の回収は2013年4月15日をもって終了しました。
■お問い合わせ 岐阜県土岐市肥田町肥田286-15 Tel:0572-59-5611
URL http://www.donburi-kaikan.com/

関西地域

生駒市


もったいない陶器市
■西日本で一早く使用済み食器の回収及びリユース・リサイクルに行政として取り組んだのが生駒市です。2008年から取り組まれています。回収活動は町が委託した「NPO法人日本ワンディッシュエイド協会・食器リサイクルの会」が市内3ケ所の拠点で行っています。

「回収」や「もったいない陶器市」についてはhttp://www.onedish.net/katsudou-mottainai.html

■お問い合わせ
生駒市環境事業課 Tel:0743-74-1111?内線353
ご参考:http://www.city.ikoma.lg.jp/koho/documents/080615_01.pdf#page=

河内長野市


もったいない市ポスター
■平成25年度から、陶磁器製とガラス製の食器の回収がスタート。大阪府で初めてです。回収した食器のなかで、まだ使えるものは新たに使っていただける方に使ってもらう「もったいない市」(リユース)が年間6回開催され、そして割れたり、壊れたりした食器は再生食器(Re-食器)などの原材料としてリサイクルされています。(詳細は↓)
http://www.city.kawachinagano.lg.jp/cases/gomi_recycle/1364952948068.html

■お問合せ:河内長野市役所
環境共生部環境衛生課
電話:0721-53-1111
E-mail
kankyoueisei@city.kawachinagano.lg.jp

NPO法人日本ワンディッシュエイド協会(関西&東京)

■-器が地球にできること-
環境に配慮された再生陶器=OneDishAid菓子容器を開発し、デポジット制と容器回収まで導入する容器循環エコシステムをつくり、それを流通にのせ陶磁器の循環型社会を広める運動をしています。

■活動内容
・陶磁器の循環型社会を目指しでぽジッド制と容器回収を導入した菓子容器の提案。
・ゴミを減らすための3R活動。
・再生陶器を販売した収益のうち1個につき2円を基金とし植林活動等に寄付。
・環境教育、再生土を使った陶芸教室など。
・奈良市支部、大和高田市支部とともに活動しています。

■お問い合わせ 関西活動本部 Tel:0743-77-0630
東京本部 Tel:03-5379-5315
http://www.onedish.net/

NPO法人さくらい菜の花プロジェクト

■毎月10日を「もったいない陶器市」に、ジャスコ桜井店西側入口で10時から12時まで「食器リサイクル」に取組んでいます。
基金の一部はNPO法人瀬戸内オリーブ基金に寄付しています。

■お問い合わせ 桜井市生田243 Tel:090-1913-5382
http://web1.kcn.jp/nanohana-s/sub7.html

※写真はさくらい菜の花プロジェクトホームページから

九州地域

準備中